県政リポート

熊本地震による被災地への緊急支援の更新情報(4/26)

2016-04-01
熊本地震による被災地への緊急支援の更新情報(4月26日版)

“熊本地震による被災地への緊急支援”の更新情報です。

  1. 避難所住民の健康管理

    医師・看護師等をこれまでに延べ14名派遣
     
  2. 被災地域の避難所運営支援等

    県職員をこれまでに延べ116名派遣
     
  3. 医療支援

    DMAT 10チーム、JMAT 6チームを派遣
     
  4. 支援物資の供給

    簡易トイレ、缶詰・パン、飲料水、毛布、ゴザ・ビニール、レトルトカレー、学用品等
     
  5. 支援物資の受付

    元船C棟倉庫(長崎市元船町10-38)、受付時間:10時~15時
     
  6. 被災者の一時受入れ (受け入れ可能数:公営502戸、旅館・ホテル131施設)
    相談件数       累計 90件
    入居手続件数 累計 21件
    ホテル・旅館 累計 16件
    小中学校       累計 55名
     
  7. 災害ボランティアバス運行によるボランティア派遣

    参加人数 累計 16名